close

2016/09/30Press Releases

Audi News Letter -October Issue-

Contents

※記事の詳細につきましては上記「Download PDF」からPDFデータをダウンロードください。

■INKA TEST

Audi A4の品質を実証する、極限状態を再現した過酷な車両テスト「防錆/経年劣化(INKA)テスト」

アウディのすべてのモデルは、量産体制に入る前に数多くのテストをクリアする必要があります。それは今年2月に発表された新型Audi A4においても例外ではありません。アウディにとってちょうど100台目となる「防錆/経年劣化(INKA)テスト」は、このAudi A4に対して実施されたものでした。

■Audi at home

プレミアムモビリティサービスの「Audi at home」をアジア地域でも開始

2008年に開始された、いわゆる民泊の「Airbnb」を皮切りに、ライドシェアの「Uber」や「Lift」など、不特定多数の人々がインターネットを介して乗り物やスペース、モノなどを共有できる「シェアリングエコノミー」というサービスが拡大しています。シリコンバレーを起点にグローバルに成長してきたこれらのサービスは、総務省によると2013年に約150億ドルの市場規模であったものが、2025年には約3,350億ドル規模に成長すると見込まれています。また自動車の領域においてはカーシェアリングやレンタカーの市場規模も年々右肩上がりの傾向をみせています。

■FC Bayern München

サッカー選手はRSモデルがお気に入りFCバイエルン・ミュンヘンの監督、選手にアウディ車両を貸与するイベントを開催

アウディはFCバルセロナやACミランといった名だたる国際的なサッカーチームへ車両を提供し、サポートしています。ドイツを代表するサッカーチームであるFCバイエルン・ミュンヘンとは2002年よりパートナーシップを築いて以来、今年で15回目のシーズンを迎えます。毎年、ドイツのプロサッカーリーグ・ブンデスリーガのシーズンの開幕にあわせたタイミングで、FCバイエルン・ミュンヘンの監督やコーチ、選手たちへ新型のアウディ車両を貸与するイベントを実施しています。

プレスリリース配信

プレスリリースの発行をメールでお知らせします。配信をご希望の方は、下の「プレスリリース登録」をクリックしてメールアドレスをご登録ください。

プレスリリース受信登録

ページ上部へ